Emoji 絵文字 ライセンス

Updated
May 1, 2021 8:24 AM
Created
May 1, 2021 8:20 AM
Tags
Bookmark
Keywords
Date
デザイナーでなくても気をつけたい。クリエイティブで絵文字を使う時の注意点😶|en.|note

みなさん、絵文字使っていますか?プレゼンのスライドや資料を作る時に絵文字を使っていませんか?また、それをインターネットに公開していませんか? 実はそれ、著作権法(ライセンス)違反かもしれません。 日本発祥のピクトグラムが世界に広がったのは2010年に Google と Apple が Unicode に Emoji を提案したところからはじまります。 当時、ガラケーが全盛期だった時代 Google は日本で Gmail を普及させるには絵文字が重要だと考え、同じくApple も「 iPhone を日本で売るためには絵文字に対応する必要がある」と、提携していたソフトバンク社長の孫 正義さんに強く押され、両社共同で日本の絵文字を国際標準化することに尽力することとなりました。 Unicode (ユニコード)は、符号化文字集合や文字符号化方式などを定めた、文字コードの業界規格である。- Wikipedia そこから世界的に広がり、今では Apple, Google, Microsoft, Samsung, HTC, LG, Twitter, Facebook などのIT企業を筆頭に各企業オリジナルの Emoji を作成しています。 そして世の中の作られたものには必ず著作者(個人、法人問わず)がいて、人が作ったものを許可なく勝手に使用することは地球レベルで禁止されています。(ライセンス譲渡されているもの、引用を除く) 文学的及び美術的著作物の保護に関するベルヌ条約 地球上ほぼ全ての国が参加(条約加盟国177ヵ国/196ヵ国)- Wikipedia Emoji は異なる環境( OS, デバイス)であっても同じ意味を持ったメッセージとしてやり取りできるように Unicode の仕様に則って共通言語化されています。しかし、各社が自社の著作物として Emoji の権利を保有しているため、Android や iPhone などデバイスによって表示される Emoji が異なるのです。 そして、勝手に Emoji を自分のコンテンツに使用して著作者から差し押さえられた事例がありました。 ・Android アプリで Apple の Emoji を使用したアプリを Google Play Store に出したところ Apple が発行した DMCA の申し立てにより削除された- Can I freely use Apple's emojis on my commercial products?

デザイナーでなくても気をつけたい。クリエイティブで絵文字を使う時の注意点😶|en.|note